FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザワクチン

インフルエンザの患者様の来局も少しずつ増えてきました。
各店スタッフはワクチンの接種を進めています
インフルエンザワクチンといえば今年変化がありました。
今までは、A型2種類とB型1種類を混ぜた3価ワクチンでしたが、今シーズンから
A型2種類とB型2種類を混ぜた4価ワクチンとなります。
これまではA型では「香港型」と、以前新型とわれていた「H1N1」、B型は「ビクトリア系」か「山形系」のうち1種を選んでいました。
B型は混合流行が続いており、予測が難しかったそうです。
WHOからの推奨もありB型を1種増やした4価ワクチンとなりました。
重症化する患者様がいなくなりますように。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。