FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬剤在庫管理

まだまだ、暑い日も続き
「エアコンによる」咽頭炎の患者様も
まだまだ多い日が続いております。 

さて、
今週のゆり薬局NOWの話題ですが、
「薬剤在庫管理」について
会議で出たので、それを書こうと思います。


薬局における薬剤在庫管理が話題となるほとんどの場合が

薬剤購入量が多く、薬剤収支のバランスが悪い場合

ほとんどがこれに尽きると思われますが、

ゆり薬局で話題となった内容は、
一般名処方が増えた兼ね合いで、ジェネリック等の採用が増えているので、
一度薬剤在庫の不動在庫について見直し、適正化を図ろう


という内容でした。

 主な対策としては
1)包装単位変更による在庫購入量のコントロール
2)広域等の確保在庫量の適正化
3)スタッフへの在庫意識教育の強化 
            等

色々な意見が出ました。

これらは今月15日の薬剤師業務改善委員会で各店の管理薬剤師からの意見としてまとめられ、
実行策として現場に指示が出る予定になっています。

日々の業務の中でも、
「あれ?この薬はどなた用の薬だっけ?」
などと言う場面は多いかと思いますが、
それらをしっかり把握する事で在庫を身軽にして、
今後に備えられる基礎を作れればと思っています。 


そう言えば、
9月に社内イベントの開催が予定されています。

今回は「歴史散策」のようなウォーキングイベントのようですが、
詳細は後日、年間行事の担当から、ホームページ上にアップ予定ですので、
少々お待ち下さい。

久々に各店のスタッフともお話が出来そうで、個人的にも楽しみです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。