FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむら返り

最近寝ている時によくこむら返りを起こします。以前は沢山歩いた時とか運動した時だけだったのに、この頃頻繁になり、さらに一晩に2回起こすこともあってちょっとつらいです。そこで「こむら返りの原因」を調べてみると、確かにいくつかの原因が当てはまりました。

こむら返りとは
筋肉(ふくらはぎ)の収縮・弛緩に異常をきたし、筋肉が収縮したままになってしまい、激痛が走ります。

原因は
1)筋肉や神経の調節を行っているマグネシウムやカルシウムのバランス、水分バランスが崩れる。
2)ビタミン不足。
3)筋肉の血行不良(長時間立ちっ放しの状態が続いたり、冷たい水の中に入った時など)。
4)糖尿病、肝障害、腎不全、血液透析、甲状腺機能低下などの病気。
5)心臓病・高血圧・高脂血症の治療薬の副作用。
など

予防は
原因を除去することが予防につながります。
原因の1)2)に対しては、水分補給、汗をかいた時には、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルを補給する。疲労物質を取り除き、末梢神経を正常に働かせるのに効果のあるビタミンBの補給をします。
 食品で多く含まれているものは 
  マグネシウム:アーモンドなどのナッツ類・海藻類・豆類・インスタントコーヒー
  カルシウム:小魚・乳製品・ゴマ・ヒジキ
  ビタミンB:玄米・豚肉・レバー・豆類

原因3)に対しては足湯やマッサージ

原因4)5)に対しては医師に相談しましょう。

私の場合、長時間立ちっぱなしの仕事で筋肉の血行不良を起こ易い。ものすごく汗かきで、電解質が不足している。また、暑くて眠れないのでエアコンを29度か30度にし、サーキュレーターをつけて寝ている為、足が冷えてしまった。ということが考えられます。

対処方法は
膝を伸ばした状態で足首をグーッと反らします。または、足の親指を足の甲の方にそらすようにします。そして、ふくらはぎを伸ばすようにしてストレッチします。

実際こむら返りの最中に一人ではできないです。私の場合、枕元に置いてある芍薬甘草湯を飲み、ただただ足をさすって痛みが引けるのを待つだけです。

薬は
芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)が良く効きます。
芍薬甘草湯は芍薬と甘草の2つの生薬を組み合わせた漢方で、筋肉の痙攣を収め、痛みを緩和する作用があります。
甘草を大量に服用すると低カリウム血症、むくみ、血圧上昇などの症状がでる場合があるので、甘草の大量摂取は注意が必要です。

今日は良く歩いたとか疲れているな、と思った時には寝る前に服用しているのですが、このところ大丈夫と思った時でもこむら返りが起こることがあります。しばらくは毎日服用しようと思っています。
芍薬甘草湯に感謝
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。