FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バテに効く!食材紹介!



ぐずついた不安定な天候…皆様は体調崩されていませんか?

最近の暑さで、食欲がない、疲れがとれない、という方も多いのではないかとおもいます

今日は、夏バテに効く食材をご紹介したいとおもいます

キーワードは
ビタミンB1*アリシン*ビタミンC


暑い夏には、体内の糖を燃焼させるビタミンB1が、他の季節の2~3倍消費され、不足しがちなことが夏バテの原因なようです

体内に摂取された炭水化物は、ブドウ糖に分解されエネルギーの貯蔵庫である肝臓へと向かいます
肝臓に到着するとブドウ糖はさらにビタミンB1の働きによってエネルギーとなり、消費されます
ところが、ビタミンB1が不足するとブドウ糖はエネルギーに変わらず、疲労物質である乳酸となり夏バテを起こすようです

しかしながら、ビタミンB1は汗や尿から排出されてしまう
ストレスが多いと余計消費されるといった面もあるので、夏場はビタミンB1を意識的に毎日摂取する必要があります!


~疲労回復に効果のある3種類の栄養素~


ビタミンB1
摂取した糖質をエネルギーに変えるために欠かせない。
うなぎ、豚肉、モロヘイヤ、玄米、ほうれん草、ごま、ぶり、大豆 など

アリシン
ビタミンB1の吸収をよくし、効果を持続させる働きをもつ。
ニンニク、にら、ねぎ、たまねぎ など

クエン酸
体内にたまった疲労物質を早く代謝させる。
レモン、オレンジなどの柑橘類、梅干し



例えば、毎日作るのは大変なので玄米は週末に焚いて、冷凍保存しておいたり、モロヘイヤやほうれんそうは、おひたしやみそ汁にいれたりと応用が効きます

また、これは私が毎日母と続けていることですが、酵素が発生するジューサーを購入し、柑橘類を4ケづつ絞って朝に飲んでいますかなり体の調子がいいですし、疲れにくくなりました


ここで…




ビタミンB群 不足度チェーーーック

□普段の食事よりも甘いものを摂っていた
□夜更かし、徹夜を多くしていた
□今年も夏風邪をひいた
□食欲不振で水ものばかり摂っていた
□手足のむくみに悩んでいる
□やる気がなく、体がだるい
□少しの運動でもすぐに息切れする

0~2個…問題なし 3~5個…要注意! 6個以上…ビタミン不足の危険あり!


どうですか?何個あてはまっていましたか?!


凹んでいる方も、いない方にも、紹介しちゃいます
夏にオススメお手軽簡単夏バテ防止ドリンク!


★★★用意するもの★★★

・生姜              200g
・はちみつ            100g
・水               200cc
・砂糖              100g
・レモン汁            大1
・鷹の爪             1本
・シナモンスティック       1本
・炭酸水             適量

①生姜はよく洗って汚れを落とし、拭いてから、皮のまま薄ーーくスライスする。
②スライスした生姜に水、砂糖、はちみつを加え鍋にいれてなじませる。
③弱めの中火で生姜が透き通るまで煮る
④煮えたらシナモンスティックとレモン汁を入れてひと煮立ちしたら火を止めて煮沸消毒した瓶にいれる

冷蔵庫にて保管♪

だいたい原液大匙3+炭酸水150ccくらいが目安です

わたしは毎週末に作っています…ふふ


ジンジャエールって簡単につくれるんですよ!しかも生姜効果でバテしらず!!イエイ


みなさんも是非おためしください!!

一緒に暑い夏を乗り切りましょう


※氷のいれすぎ、飲みすぎには注意してください(泣)



スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。